携帯の買取のための簡単な手順について

携帯の買取に興味があるけれど、なかなか面倒くさそうな気がして二の足を踏んでいませんか。確かに、手続きは必要ですが、意外と簡単な手順で買い取ってもらえます。業者さんもたくさんあるので、自分に合ったところを選んで相談してみると良いでしょう。まずは、買取業者さんのホームページなどで段取りを確認してみましょう。たいていのところでは、ネット上で簡単査定ができます。


しかも無料なのが嬉しいです。ホームページ上の入力フォームから、製品番号や型番を入力するだけで、相場が分かってしまいます。製品番号も型番もよく分からないというときは、キャリアや機種名、メーカーなどを選択して検索しても査定できます。新品の場合の買取金額だけでなく、中古品の場合の買取金額も分かるので便利です。ただしこれはあくまでも上限の買取金額ですから、お持ちの携帯電話の状態などによって査定額は変わってきます。あまり細かく金額にこだわらない、この査定額で納得したという場合には、そのまま買い取りサービス用に必要事項を記入して申し込むことが可能です。もし、他の業者はどれくらいだろう?などといろいろ試す時間や余裕があれば、複数の業者をまわって査定をお願いしても良いでしょう。その中で、いちばん条件がよく、自分のうちから店舗が近くて持ち込めるなど、便利な業者さんを見つけましょう。業者さんを決めて申し込んだら、携帯を直接店舗に持ち込むか、遠ければ宅配便サービスなどを利用して送ります。


当然のことですが、きちんと梱包して、破損のないよう気をつけましょう。ダメージがあれば査定額にも影響が出ますし、買い取ってもらえない場合もあります。付属品も、残っているものは全部梱包して一緒に送ります。他に必要なのは、本人を証明するための書類です。運転免許証か、写真付きの住基カード、住民票など、氏名、住所、生年月日が分かる書類のコピーを入れて送ります。着払いだと受け取ってもらえないことがほとんどですから、きちんと送料を負担しましょう。当然ですが、携帯電話を送る際には、中のデータを消去して下さい。先方に携帯電話が届いたら、本査定をしてくれます。本体の状態や、付属品が揃っているかなどを確認し、最終的な金額を出してもらいます。納得したら、口座を指定して振り込んでもらいましょう。もし査定額に納得できなくて、返却してほしいというときは、送料を負担すれば送り返してもらえます。